ぎっくり腰サプリメントランキング >> 民間療法によるぎっくり腰の対処について

民間療法によるぎっくり腰の対処について

ぎっくり腰になってしまった場合、やはり、鍼灸マッサージや整体などの民間療法が効くのでは、と思う人が多いでしょう。ただ、お灸はあまり効果が見られないようです。マッサージも、症状によっては、かえって逆効果になることがあるので、注意が要ります。針治療は結構効果があるようです。自分の症状に合った療法を選ぶことでしょう。

まずは整形外科で受診して、障害の程度を確認することです。骨がずれている腰椎捻挫か、筋膜性腰痛かによって対応が異なってきます。例えば、昨日何か重いものを持ち、翌日に痛みが出た、というケースなら、十中八九は筋膜性腰痛ということになります。腰椎捻挫の場合、その場で痛みでうずくまるくらいになり、歩くことすら困難な状況になったりします。万が一、脊椎疾患であった場合、徒手整復は禁忌行為で、最悪、脊髄損傷を起こして一生半身不随になる可能性もある、とのことです。

このため、ぎっくり腰で民間療法を受ける場合、事前に必ずレントゲン検査を受け、状態を確認した上で、どのような民間療法がふさわしいか、アドバイスを受けてから選ぶべきでしょう。また、整体、カイロプラクティックなどに通う場合も、必ず信頼できるところを選ぶべきです。また、腰痛は内臓の疾患などでも起こる場合があるので、腰痛になる直接的な原因が思い当たらない場合、念のため他の内臓の検査も受けたほうが良いでしょう。

整体、また最近注目されているカイロプラクティックも、決して信頼できる医院ばかりではない、ということは頭に入れておくべきです。口コミでの評判、実績などもチェックした方が良いでしょう。よく、整体で、骨がポキポキ鳴ると良く効いている、と思う人が多いでしょうが、骨(関節)は鳴るようになっていて、関節の中の椎間板に泡(二酸化炭素)がたまり、刺激によってそれが抜けるのです。特に効果があるものでもなく、逆に鳴らしすぎは良くありません。念のため。

ぎっくり腰サプリメント!人気商品TOP5はこれだ!

  商品名 内容量 料金 送料 申込み
1位 小林製薬・グルコサミン&コラーゲン 240粒
(約30日分)
初回限定
2,362円
(税込)
無料 詳細
【オススメポイント】
■小林製薬の「グルコサミン&コラーゲンセット」は、年齢とともに減少する成分「グルコサミン」を手軽に補えるサプリメントです。
1日の目安8粒にグルコサミンがなんと1,760mgも配合。
高純度98%の高品質なグルコサミンを使用しています。
■その他にもコラーゲンにビタミンC、デビルズクローエキスなど、製薬会社ならではの配合。
■製造工程から品質チェックまで厳しい管理体制で製造しているから安心。
■お客様のリピート意向がなんと80.4%もあります。
小林製薬 グルコサミン&コンドロイチン
2位 サントリー・グルコサミン&コンドロイチン 31粒入り
約1カ月分
1,344円
(税込)
無料 詳細
【オススメポイント】
■サントリーのグルコサミン&コンドロイチンは多くの人に愛されて、販売累計700万本。
■カニやエビの甲殻のキチン質からつくられる良質のグルコサミンを使用し、コンドロイチンを含むサメの軟骨成分を配合。
2つの成分をサポートするためにマメ科植物エンジュ由来の「ケルセチンプラス」を配合。
■この3つの成分のトリプルパワーが多くの方にご満足いただいている理由です。
■サントリーのグルコサミン&コンドロイチンをご愛用の方約7割が満足という高い評価です。
■グルコサミンやコンドロイチンは食材として食べる機会も少ないです。健康食品などで気軽に摂取できます。
サントリー
3位 日本文化センター・グルコサミン&コンドロイチン グルコサミン
720粒
コンドロイチン
450粒
約3カ月分
29,700円
(税込)
無料 詳細
【オススメポイント】
■グルコサミンは鳥取産、コンドロイチンは気仙沼産を使用しています。
世界的な食品コンクールのモンドセレクションを4年連続受賞しました。
■国内水揚げのカニの殻から抽出したグルコサミンが1,500mg(8粒)も配合。
■品質や栄養バランスが評価され、発売以来10万セットの販売実績を誇ります。
■立ったり、座ったり、歩いたり、走ったり、軽快な動きに必要な栄養成分を配合。
■美容と健康に良い、コラーゲンの中でもより体内に吸収されやすいを海洋コラーゲンも配合。
グルコサミン&コンドロイチン
4位 富士フィルム・グルコサミン&コラーゲン 7袋+3袋
(約10日分)
500円
(税込)
無料 詳細
【オススメポイント】
一般的なグルコサミンの約3倍の効率で働く「N-アセチルグルコサミン」を配合してます。
■「N-アセチルグルコサミン」は、体内の大切な成分であるヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸の原料とも成るマルチプレーヤー成分です。
さらに吸収のよい「低分子マリンコラーゲン」を配合してます。
■年齢とともに不足しがちな成分コンドロイチンとヒアルロン酸をバランスよく配合してます。
■口の中の唾液が粒を溶かして、自然に崩れる設計や安定性を維持する工夫をしています。
■どこかなつかしくて、ほんのり甘く、もう少し食べたくなるようなミルク味にしました。
富士フィルム グルコサミン&コラーゲン